忍者ブログ

ほうま

Home > ブログ > 他

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

利用というか悪用・・・?


学生を商用利用するのが多くなってきていますが、都合よく使っているのではないでしょうね?。プロのデザイナーに依頼するとべらぼうな金額を要求されるでしょうからね。学生に“やらせれば”、授業の一環ということにすれば格安で商品開発が可能になるのでしょう。悪い事ではないと思いますが、悪用しているというのであればそれは悪いことです。PB=安いと消費者は思っていますから、どこかで費用を抑えなくてはなりません。プロにお願いすれば4980円で商品を提供することは難しくなります。学生の才能を世に出すチャンスでもありますし、学生には変な抑止力がありませんから、自由に斬新なデザインの服を作るでしょう。
それが受け入れられる可能性もあります^^。それに既存の型紙で作るのではなく、独自の型紙を作ったそうですから、既製品より着心地がいいのは間違いないでしょうし♪。ただストレッチが利いている素材・生地を使えばいいという単純な話ではないですしね^^。

学会ポスター、納期確実・高品質
印刷用紙料金
段ボール製ケース販売

電化製品(ヒーター、エアコン、モニターなど)の出張買取り業者、愛媛県
電化製品 買取 松山
回収 松山
不用品回収松山
楽器を買取り松山
厨房 買取 松山
電子ピアノ買取松山
スピーカー 買取 松山
ドラム式 リサイクル 愛媛県
プラズマ引取り 愛媛県
マッサージチェア買取松山
ステレオ リサイクル
冷蔵庫を買取り松山
遺品 整理 松山
工具を買取り松山
PR

イオンも負けずと


イオンもセブン・イレブンに負けずPB(プライベートブランド)を出すのですね、日本経済新聞に載っていました。“イオン、70代婦人服PB 文化服装学院と連携”という見出しの記事です。記事によりますと、100人以上のシニア女性の体形を3次元計測機で研究し、背中が丸くなったり、腰が曲がったりしている人に着心地が良い服を開発したとのこと。さらにはデザイン性などにもこだわり、毎月新商品を10商品ずつだし、入れ替えをするのだそうです。監修は、体形研究で著名な文化服装学院の教授、伊藤由美子さん。価格は4980円など。標準のPBよりも1000円~2000円高いけど加工や素材にこだわっているようです。
70代の女性だと価格よりも着心地でしょうから。うちのばあちゃんもそうでした、いい服を買って長く着ることが多かったです。安二のを何着も買うという消費心理ではないのがこの年代の特徴かもしれません。生きてきた時代も関係があると思いますし。

学会用のポスターの印刷用紙
官製はがきよりも若干薄めの厚さ、注文

愛知県名古屋市の特許事務所。商標の権利化
トレードマーク
デザイン権利化
パテント費用
特許と比較

ヒプノセラピー屋、豊島区池袋
催眠とは

骨盤を矯正する美容整体で。小顔大阪市
骨盤矯正大阪
顔のゆがみを矯正、大阪
痩身整体 関西
小顔 矯正 セミナー
大阪で小顔に矯正
アゴ矯正 大阪
整顔専門院 梅田
整顔美容 梅田

家電(美顔器・スチーム・トーストなど)の出張買取り。愛媛県
家電のリサイクル屋松山

休刊続きの雑誌業界


・・・先日の記事で書いた新大久保の中華料理屋さんに通じるものがあるのですが・・・。うちは20代の頃に買っていた雑誌が休刊だそうです・・・。なぜうちが美味しい、好き、お気に入りのお店や雑誌がどんどんなくなっていくんだぁぁぁっ(涙)。偶然だけどさ、こうも続くと、自分どんだけみんなと価値観違うのよ・・・と悩んできますわ^^;(笑)。休刊する雑誌の話に戻ります。休刊する雑誌は「BLENDA」。ブレンダ。ギャルギャルはしていなかったけど、苦手な人が苦手だろうなぁという感じのテイストかもしれません。そのBLENDAのモデルをしている女性のツイートには、みんなはどこでコーディネートを参考にしているの?というような内容を投稿していたようです。
今では雑誌はアパレルブランドの売り上げ貢献の役目、いわゆるステルスマーケティングだと思われていますし、流行よりも個性を出したい人が増えているのも雑誌衰退の原因ではないでしょうかねぇ。

ヒプノセラピー屋 池袋
ヒプノセラピー池袋

PAGE TOP