忍者ブログ

ほうま

Home > ブログ > 記事一覧

ユーザー減の原因?


さきほどのツイッターに関する記事を書いていてふと思ったのですが、SNSユーザーが減っている原因って広告配信が原因なのではないかと。だって、いちいち広告が表示されたり、割引情報が表示されるのってウザイですもん。FC2ブログの広告表示のウザさでうちは思い知っていますから・・・^^;。あの広告表示って本当に邪魔なのですよ・・・。それが常に利用しているスマートフォンで表示されるとなるとウザ過ぎるのではないかと。うちの場合はタブレットでFC2ブログを見ていますし、常にFC2ブログを見ているわけでもありませんからなんら問題はないのですが、ツイッターやFacebookなどを常日頃から活用しているユーザーからしてみれば“ウザイ”の一言でしかない気がします。
開発する企業からしてみれば、自分たちの利益のためにユーザーのスマートフォンに広告を表示させているわけです。ユーザーからしてみれば勝手に表示されるようになってメーワクなのかなと。

月間検索ボリューム数、Google検索エンジン
月間検索ボリューム Google
検索対策 費用
1万円 被リンク対策
Google検索 被リンク
不動の1位表示サービス、検索
HP 被リンク代行
HTML SEO
検索エンジン集客 長期安定
バックリンク
アクセスが入るBlog
テールキーワード集客 Blog
安定上位表示
被リンク 上位表示
固定客増やす 検索エンジン
PR

利用するためには


先ほどのウェブクルーが開発したツイッターの内容に応じた広告や割引情報を配信するサービスを利用するには、利用料金60万円から。ウェブクルーは年内に30社のユーザー獲得を目指いしているそうです。広告主企業は、ツイッター利用者が良く投稿する単語をあらかじめ指定し、関連する広告画像や割引クーポンの情報を登録。その単語を含む文章を利用者が投稿すると、広告が利用者のスマホ画面に表示されるのだそうです。例えば、「お腹が空いた」「渋谷にいます」など。また、対象地域も指定でき、飲食店などが店舗の近くにいる利用者だけにクーポンを配ることも可能だとのこと。
対象地域を指定できるのはいいですね^^。広告宣伝費の無駄が省けます。しかし、ツイッターユーザーからしてみると、もし広告表示対象の単語をツイートしてしまった場合、その都度広告や割引情報が表示されるのはうんざりしそうな気もしますが・・・^^;。たまにならいいのでしょうが。

高品質な被リンクを提供、東京都
高品質な被リンク業者
サービス利用停止後も解除しない被リンク
低価格 検索エンジン対策
外部被リンク 検索順位
被リンク獲得時期の分散
外部被リンク Blog
1位表示 コンサルティング
検索エンジン集客
検索エンジン上位表示
企業 検索対策業者
腕の立つSEO会社
ドメイン年齢 検索
インターネット上でビジネス取引拡大
教育機能付き検索エンジン集客サービス

「つぶやき」で割引券?


日本経済新聞に載っていた記事です。“「空腹」つぶやき食事割引券 ツイッター投稿の単語分析 ウェブクルーが配信 広告主の企業を仲介”というタイトルの記事です。ウェブクルーとは、情報比較サイトを運営している企業だそうです。ツイッターの内容に応じた広告を即座に配信するサービスを月内に始めるとのこと。例えば、「お腹が空いた」というつぶやきには食事割引券を配るなど、状況に応じた情報で精度の高い広告効果を見込むという目的だそうです。特定の単語を含む分を利用者が投稿すると、それにあった広告や割引情報を配信するという仕組み。わぁ、おもしろい^^と思いました。この機能が開発されたきっかけは、米ツイッターが、「ツイッター」で利用者の登録情報に基づく広告配信を可能にする機能をこのほど提供したこと。
ウェブクルーがその機能を使って、投稿内容に応じた広告配信システムを開発したのだそうです。このシステムもアプリ経由でってことなのですね。

SEO対策の代行、東京都
SEO対策代行
Google検索 被リンク
Google上位表示要因
検索経由 集客
SEO内部施策
SEO 助言
検索順位上げながら勉強
検索上位表示 被リンク
新宿区 上位表示
外部被リンクの質と数
検索のコンサルティング
ビッグキーワードSEO
被リンク競争

PAGE TOP